3月8日は「国際女性デー」です

  • 2013/03/08

3月8日は「国際女性デー」です。UN Women本部では、この日にちなんで「One Woman」という曲を発表しました。

国際女性デー

    国連は1975年の国際女性年から女性デーを祝うようになりました。その年は3月8日に祝われましたが、2年後に加盟国は女性の権利と国際平和のための国連デーをそれぞれの歴史的・文化的背景に従っていつでも祝えるという国連決議が採択されました。国際女性デーは20世紀の初めにヨーロッパやアメリカで労働運動として起こりましたがその後、よりグローバルな性格を帯びるようになりました。
    今年の国際女性デーのテーマは「約束は約束だ:女性に対する暴力の根絶を目指して行動する時だ」というものです。UN Womenのミッチェル・バチェレ事務局長は女性デーに向けてのメッセージの中で次のように述べています。「今日申し上げることは簡潔です。もうたくさん!21世紀には女性への暴力や差別は絶対に許してはなりません。政府はサインした国際条約や合意に基づいて約束どおりに人権を守る事です。約束は約束です」 http://www.unwomen.org/2013/03/un-women-executive-director-calls-for-action-on-ending-violence-against-women-in-message-for-international-womens-day/
    女性デーには国連機関が様々な関連イベントを主催します。本部では3月8日に潘基文(パン・ギムン)事務総長が出席してパネルディスカッションが行われます。UN Womenは3月8日に”One Woman”というUN Womenのために作られた曲を発表します。中国からコスタリカ、マリからマレーシアの著名な歌手,ミュージシャンが世界に向けて連帯を訴えます。以下のサイトからお聞きください。http://song.unwomen.org/ また国連機関のみならず各国国内委員会を始め多くのNGOが世界中でイベントを企画しています。(オーストラリア国内委員会:http://www.unwomen.org.au
    日本ではUN Women日本国内委員会の構成委員会、UN Womenよこはまが女性デーのイベントを開催します。(UN Womenよこはま:http://www.unwomenyokohama.org/
Categories: News

Comments are closed.