オレンジデーのUNiTEキャンペーン始まる

  • 2012/09/01

国連事務総長による、女性に対する暴力根絶のためのUNiTEキャンペーンでは、毎月25日をオレンジデーとすることに決めました。最初のオレンジデーは7月25日に開かれ、以後 来年3月に開かれる第57回国連女性の地位委員会までの、毎月25日に繰り返されます。

その目的は、1年に1度の11月25日(女性に対する暴力根絶国際デー)だけでなく、毎月25日を期して、女性と女児に対する暴力の問題についての認識を高めるためです。

同時に、UNiTEキャンペーンでは、女性と女児に対する暴力を防止し、根絶するためのシンボルとしてオレンジのリボンをつける運動も始めます。

オレンジデーのために、こんなことをしましょう

      25日にオレンジのリボンをつける

 

      皆様のネットワークでこの情報を広くお知らせし、ツイッターでつぶやく

 

    皆様のフェイスブック・カバー写真を添付のものに変えて、オレンジデーとリボンをつけることのキャンペーンをする

Twitter:の例

      女性と女児に対する暴力根絶を世界的な優先課題としませんか。25日にはオレンジ色のものを着ましょう。

 

      何を着ようかしら?7月25日にはオレンジ色のものを着て、女性と女児に対する暴力にノーと言いましょう。

 

      毎月25日はオレンジデーです!クローゼットの中からオレンジのシャツを取り出して着ましよう、そして女性と女児に対する暴力にノーと言いましょう。

 

    このリボンを女性と女児に対する暴力根絶についての世界的なシンボルとしましょう。

Facebookの例:

  • 国連事務局長の提唱したUNiTEキャンペーンは、毎月25日をオレンジデーとすることを宣言しました。女性と女児に対する暴力根絶の立場を示すために、オレンジ色のものを着て、貴方のお友達全員にも同じことをするよう勧めましょう。
  • このリボンを女性と女児に対する暴力根絶のためのシンボルとしましょう。このことをフェイスブックに載せて、お友達にも知らせてください。毎月25日がオレンジデーであることを忘れずに、そして女性と女児に対する暴力にノーと言いましょう。
Categories: News

Comments are closed.