◇UN Womenの親善大使、ハリウッド女優のニコール・キッドマンさんからのメッセージ

  • 2013/11/27

日本の皆様
こんにちは

UN Womenの親善大使、ハリウッド女優のニコール・キッドマンさん

UN Womenの親善大使、ハリウッド女優のニコール・キッドマンさん

11月25日は女性への暴力根絶の日ですから、わたしはオレンジ色を着ています。女性・女児への暴力はとんでもない暴挙で到底受け入れることはできません。

わたしは一生のうちで女性・女児3人に一人がレイプされたり、殴られたり、虐待されたりするのを絶対見過すことができません。私の母は女性が男性と差別された時には声を上げられるよう、まだ私が小さかった時にその種をまいてくれました。これこそ私にとって重要なことなのです。だから私はUN Womenの親善大使になりました。どうぞ女性・女児への暴力 根絶のために私と一緒に行動してください。

11月25日から12月10日は「16日間で世界をオレンジ色にしよう」が行われます。オレンジ色を着て、写真をhttp://ow.ly/qQhCI.に 投稿し、なぜオレンジを着るかを語ってください。また#Iwearorangebecause や#orangeurworldなどのハッシュタグ(Twitterで使われるハッシュマーク(#)の付いたキーワード)を使って@SayNO_UNiTEにメッセージや写真をツィートして下さっても結構です。

どうもありがとうございます。

ニコール・キッドマン UN Women親善大使

Comments are closed.