- 国連ウィメン日本協会はUN Womenに承認された民間団体。皆さまからのご寄付とご支援を世界の女性に届けます - http://www.unwomen-nc.jp -

概要

2010年7月2日の国連総会決議により、DAW(国連女性地位向上部)、INSTRAW(国際婦人調査訓練研究所、OSAGI(国連ジェンダー問題特別顧問事務所)、UNIFEM(国連女性開発基金)の4機関を統合して設立された、United Nations Entity for Gender Equality and Empowerment of Women(ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関)の略称。

UN Womenの役割

世界の女性のニーズに応えてUN Womenがめざす目標

UN Womenの優先テーマ

人間開発と人権に関するあらゆる問題にはジェンダーの側面があります。UN Womenは女性の平等に欠かせず、広範囲な進展への道を開く優先領域に重点を置いています。

UN Womenを統治するのは

UN Women設立を決めた国連総会決議(2010年7月2日)によって、国連総会、経済社会理事会、UN Women執行理事会がUN Womenの統治機構として、規範となる政策に関する支援と助言、および事業活動とそれに関する助言を通じて運営にあたることと定められました。
執行理事会は、次の7グループから選出された41カ国の代表によって構成されます。

世界のUN Womenネットワーク

実際に行う業務

パートナーシップ

国内委員会

以下の18カ国にある国内委員会が、独立のNGO組織としてUN Womenの使命を支援する活動を行っています。
オーストラリア、オーストリア、カナダ、フィンランド、ドイツ、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イタリア、日本、ニュージーランド、ノルウェー、フィリピン、シンガポール、スウェーデン、スイス、イギリス、アメリカ(アルファベット順)

親善大使

[8]芸術、文化、政策面で国際的に名声の高い人々が親善大使を務めています。

最近の刊行物