募金・その他の支援方法

国連ウィメン日本協会からの支援募金の流れ

国連ウィメン日本協会はUN Womenとの承認協定のもと、 女性と少女の明るい未来のために募金を募る 日本で唯一の民間公式窓口です。

国連ウィメン日本協会の活動は、活動の理念に賛同いただいた多くの個人の皆様、企業・団体の方々に支えられています。 世界の女性・少女を支援し、持続可能な社会づくりに取り組むUN Womenの活動を支えるために、ご協力をお願いいたします。

個人のみなさまへ

国連ウィメン日本協会は たくさんの個人の皆様のご寄付やご協力に支えられています。 皆様の温かいご支援をお願いいたします。

国連ウィメン日本協会では、随時、募金・寄付金を受け付けています。お寄せいただいた募金・寄付金は、UN Womenに送り、UN Womenのプロジェクトに資金提供します。「任意の金額を随時ご寄付いただく方法」と、「毎月定額を継続してご寄付いただく方法(マンスリー寄付)」があります。

寄付による支援

募金の入金方法などについては、下記の「寄付のご入金方法」をごらんください

クレジットカードによる 寄付はこちらから

書き損じはがきによる支援

書き損じはがきを国連ウィメン日本協会事務局にお送りください。事務局で切手等に交換し活用させていただきます。

認定NPO法人国連ウィメン日本協会 事務局 〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1 男女共同参画センター横浜内(フォーラム) TEL/FAX 045-869-6787 Eメール unwomennihon@adagio.ocn.ne.jp

ブックオフの「キモチと。」によるご支援 詳しくはこちらから

ブックオフの「キモチと。」によるご支援はこちらから受付しております。手順に沿ってご活用ください。

「キモチと。」による 支援方法について

詳しくはこちらから

寄付のご入金方法

1. 郵便振替

任意の金額を随時寄付の場合のみ、扱います。

2. 銀行口座への振込

任意の金額を随時寄付の場合のみ、扱います。

3. クレジットカード決済

任意の金額を随時寄付、および毎月定額を継続して寄付(マンスリー寄付)の両方を扱います。 ※クレジットカード決済は、CANPAN決済サービスを経由しての取り扱いとなります。 1. 郵便振替 2. 銀行口座への振込の場合は、事務局にご連絡ください。 3. クレジットカードでの決済の場合は、CANPAN決済サービスをご利用ください。こちらでは、任意の金額を随時(単発の寄付)と毎月定額寄付(マンスリー)の両方に対応しています。

クレジットカードによる寄付はこちらから

インターネット決済について

このインターネット決済はCANPAN 決済サービスを利用しています。 ページの「申し込む」をクリック後CANPANでの「ログイン・新規登録」が必要です。

寄付金の税控除のご案内

認定NPO法人国連ウィメン日本協会に寄付した場合、税制優遇措置があります。 [ご注意]国連ウィメン日本協会はご寄付の都度、「領収書」をお送りします。領収書は再発行できませんので、大切に保管くださるようお願い申し上げます。

手続き方法

    1. 個人のご寄付の場合 個人が認定NPO法人に対して支出した寄付金は「特定寄付金」として寄付控除の対象になります(寄付者に特別の利益が及ぶと認められた場合を除く)。寄付金額から2,000円を引いた額を、寄付者の「その年分の 総所得金額等の合計額」から控除できます。 ただし、特定寄付金の合計額が総所得金額等の合計額の40%を超える場合は、その40%相当額から2,000円を差し引いた額が、控除できる金額となります。 <<手続き方法>> 寄付をした日を含む年分の確定申告の際に、確定申告書に次の書類を添付または提示して、所轄税務署にご提出ください。 ・1年間の特定寄付金の明細書 ・認定NPO法人が発行する所定事項の記載された「領収書」 なお、神奈川県および横浜市の方は、県民税・市民税にも反映します。確定申告の際、合わせてご申告ください。(年末調整では控除できません)
  1. 遺産、相続財産からのご寄付について ご逝去された方のご遺志を尊重され、遺贈(遺産の寄付)または相続により財産を団体に寄付される方が増えております。取得された財産を相続税の申告期限内に寄付した場合、寄付した財産・価額は相続税の課税価額の計算の基礎に算入されず、寄付した財産額には相続税が課税されません。ご寄附は寄付金控除の対象となりますが、寄付をした方、またはその親族等の相続税または贈与税の負担が不当に減少する結果となる場合は対象より除外となります。 <<手続き方法>> 遺産、相続財産からのご寄附をご検討しておいでの方は、事務局までご相談くださいませ。

    認定NPO法人制度に関する詳細は、国税庁のホームページでもご覧いただけます。 寄付金控除などに関するお問合せは、お近くの税務署まで。 なお、認定に伴い、税制の規定により寄付者名簿を国税庁に提出します。この名簿への掲載を希望されない方は、事務局までご連絡ください。この場合は上記の控除対象にならないことをご了承ください。 また、国連ウィメン日本協会はUN Women との承認協定により、一定割合を当会の運営費に当てることが認められておりますことをご了承ください。

企業・団体様への募金・その他の支援のお願い

企業・団体さま限定の募金・その他支援方法をご用意しています

国連ウィメン日本協会の活動は、活動の理念にご賛同いただいた多くの企業・団体に支えられています。世界の女性・少女の力を引き出して持続可能な社会つくりに取り組むために、ご協力をお願いします。

企業従業員・会員のみなさまによる社内・団体募金のご寄付をいただく

ギフトカタログへの協力先

お客さまや会員さまが貯められたポイントを換算してご寄付いただく

商品の売上の一部をご寄付いただく

書き損じはがきによる支援

書き損じはがきを国連ウィメン日本協会事務局にお送りください。事務局で切手等に交換し活用させていただきます。

認定NPO法人国連ウィメン日本協会 事務局 〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1 男女共同参画センター横浜内(フォーラム) TEL/FAX 045-869-6787 Eメール unwomennihon@adagio.ocn.ne.jp

ブックオフの「キモチと。」によるご支援 詳しくはこちらから

ブックオフの「キモチと。」によるご支援はこちらから受付しております。手順に沿ってご活用ください。

「キモチと。」による支援方法について

詳しくはこちらから

以上のような、様々な方法で集められた資金をご寄付いただいております。 お寄せいただいた募金・寄付金は、UN Women に送り、UN Women の世界の女性の支援のために、資金提供しております。 募金・寄付金をお寄せいただく時は、事務局にご連絡ください。

手続きについて

寄付金の税控除のご案内

認定NPO法人国連ウィメン日本協会に寄付した場合、税制優遇措置があります。 [ご注意]国連ウィメン日本協会はご寄付の都度、「領収書」をお送りします。領収書は再発行できませんので、大切に保管くださるようお願い申し上げます。

法人のご寄付の場合

法人が認定NPO法人に対して支出した寄付金は、一般寄付金の損金算入限度額とは別に、同額の範囲内で損金算入ができます。つまり最大で通常の2倍の寄付が損金算入できることになり、この分に法人税が課税されません。 ただし、損金算入することのできる金額の計算は、特定公益増進法人、特定地域雇用会社および特定地域雇用等促進会社に対する寄付金と合わせて行うことになりますので、ご注意ください。

手続き方法

寄付をした日を含む事業年度の確定申告書提出の際、確定申告書に損金算入限度超過額の計算上、寄付金の合計額に算入されない金額(認定NPO法人に対する寄付金を含む)を記載します。

・認定NPO法人に対する寄付金の明細書を添付します。 ・認定NPO法人が発行する「領収書」を保存しておく必要があります。

認定NPO法人制度に関する詳細は、国税庁のホームページでもご覧いただけます。 寄付金控除などに関するお問合せは、お近くの税務署まで。

・なお、認定に伴い、税制の規定により寄付者名簿を国税庁に提出します。この名簿への掲載を希望されない方は、事務局までご連絡ください。この場合は上記の控除対象にならないことをご了承ください。 ・国連ウィメン日本協会はUN Women との承認協定により、一定割合を当会の運営費に当てることが認められておりますことをご了承ください。

その他の支援方法

現在、ご寄附やご入会以外にも、様々な形でご支援・ご協力をいただいております。
  1. イベントボランティア
  2. 講演会・シンポジウムなどへの講師の派遣依頼
  3. 募金箱の設置
  4. ご入会希望者のご紹介   など

「こんな協力してみたいな」というものがございましたら、ぜひ、事務局までお問い合わせください。

ブックオフ「キモチと。」を通じての寄付

不要になった本、CD、DVD、ゲームソフト等で、世界の女性たちに支援を!

不要になった本、CD、DVD、ゲームソフト等で世界の女性たちの支援のための寄付をしませんか?

1日1ドル以下で暮らす貧困層の70%、非識字者の3分の2は女性です。世界には、望まない妊娠をしたり、暴力にさらされている女性も数多くいます。今なおさまざまな差別に苦しむ世界の女性たちが、あなたの支援を待っています。 本、CD、DVD、ゲームソフト等を、当寄付システム「キモチと。」を通してブックオフオンラインに売ると、その買取金額の全額が、国連ウィメン日本協会への寄付になり、世界の女性たちを支援することができます。集荷はご指定の日時に無料で伺います。この寄付システムの運営は、ブックオフコーポレーション株式会社が行っています。 この寄付は寄付金控除に使用できます。

寄付金でどんなことが可能になる?

その他、国連ウィメン日本協会は1992年の創立以来、UN Womenのアジアで展開するプロジェクトに資金提供し、暴力撤廃基金のプロジェクトをはじめ、識字やIT関連の教育支援、HIV/エイズ陽性女性や農村女性の経済的自立支援等、幅広い支援をしています。

お送りいただける品物は?

お送りいただけるもの(一例) お送りいただけないもの
本、CD、DVD、ゲームソフト等は、ブックオフオンラインの「買取基準」により、査定させていただきます。 詳しい買取基準は以下をご覧ください。

ブックオフオンライン「買取基準」

  • 梱包のための段ボールは、ご自身でご用意ください。
  • 査定後、値段がつかなかった品物は、ブックオフオンラインにて、リサイクル処分させていただきます。ご返却はおこなっていませんので、ご了承ください。

寄付までの流れ

STEP1 申込み 寄付までのながれ2 STEP3 集荷をお待ちください 寄付までのながれ4 お申込み詳細ページはこちら

※買取基準についてのお問い合わせ・集荷日、集荷箱数の変更は※ <ブックオフオンラインカスタマーセンター> フリーダイアル 0120-25-2902  (受付時間:10時~17時) ※集荷に関するご変更は、集荷日の前日まで受け付けています。 ※フリーダイアルでの申込みの受け付けは行えません。

【よくあるご質問】

Q1:ブックオフ店舗へ持ち込むことはできますか?

A1:ブックオフ店舗への持ち込みは対象外となります。必ず、「キモチと。」サイトの国連ウィメン日本協会専用の紹介ページよりお申込みください。

Q2:なぜ、集荷箱数の上限は「19箱」までなのでしょうか?

A2:集荷を委託している運送会社の集荷車両は、集荷の品物以外にも、配達物等の品物も積んでおります。積載量の都合上、20箱以上の集荷を一度で行うことが難しいため、ご理解をお願いいたします。

※20箱を超える場合は、集荷日を分けてのお申込みが可能です。

Q3:袋で梱包してはいけませんか?

A3:袋での梱包ですと、輸送時に荷崩れを起こす危険性があります。必ず段ボールでの梱包をお願いします。段ボールの大きさの指定はありませんが、1人で持ち上げられる大きさ・重さでお願いします。また、品物の水ぬれ・破損等がないようにご準備ください。

Q4:値段のつかなかった品物は返却してもらえますか?

A4:値段をつけることができなかった品物については、ブックオフオンラインにてリサイクル処分させていただきます。ご返却は行っておりませんので、ご了承ください。

Q5:費用はかかりますか?

A5:費用はかかりませんが、梱包用の段ボールは、各自でご準備ください。

Q6:寄付金額の通知はもらえますか?また領収書は発行してもらえますか?

A6:寄付金額は、ブックオフオンラインで品物についての査定が終了して、金額が確定後、国連ウィメン日本協会からご通知いたします。また、その際、領収書もお送りします。

Q7:寄付金控除に使用することが可能ですか?

A7:可能です。

あなたのご遺志が、世界の女性・少女たちに、
生涯生き抜く力と夢を与え、あなたの想いが未来へとつながっていきます。

特定非営利活動法人国連ウィメン日本協会 事務局
TEL:045-869-6787
Eメール:unwomennihon@adagio.ocn.ne.jp