国連ウィメン日本協会は9月13日より10月20日まで【READYFOR】上でクラウドファンデイングを募っています。

2021年9月13日

国連ウィメン日本協会は9月13日より10月20日まで【READYFOR】上でクラウドファンデイングを募っています。

テーマは、”生理の貧困が女性・少女の幸せに生きる権利を奪っています“ です。

”生理の貧困、この言葉からあなたは何を考えますか?“

世界の途上国の中には、生理用品を買えないだけでなく、生理中の女性が隔離小屋に閉じ込められ、不浄なものとして扱われる、など人権を否定されるのみならず、生理が原因で学校に行けないという問題も抱えています。生理の貧困は、女性たちの尊厳をもって生きる権利を奪う大きなジェンダー問題でもあります。

是非、日本協会のクラウドファンデイング”生理の貧困“をご援助下さいますよう、何卒よろしくお願いいたします。

【READYFOR】”生理の貧困“クラウドファンデイングの詳細はこちらから→ 

https://readyfor.jp/projects/unwomen-nc

カテゴリ: ニュース , 日本協会

寄付する