The Japan National Committee for UN Women
認定NPO法人国連ウィメン日本協会
  • 世界の半分は女性。女性が自立すれば世界が変わる
  • 世界の半分は女性。女性が自立すれば世界が変わる
  • 世界の半分は女性。女性が自立すれば世界が変わる
世界の半分は女性。女性が自立すれば世界が変わる

あなたの思いから生まれる支援!女性たちへ届けます

世界の女性の現状は・・・

世界の女性の3人に一人は暴力の被害者

世界の女性の3人に一人は暴力の被害者

この瞬間にも暴力を受けている女性がいます。安心安全な社会であることが全ての基本です。

1日1.25ドルで暮らす貧困層の70%は女性

1日1.25ドルで暮らす貧困層の70%は女性

女性が経済的に自立することが貧困からの脱出の第一歩です。

非識字者の60%以上が女性

非識字者の60%以上が女性

文字が読めることを当たり前だと思っていませんか。識字率アップ、教育の機会均等が未来を開きます。

妊娠・出産で1日800人が死亡、その99%が途上国の女性

妊娠・出産で1日800人が死亡、その99%が途上国の女性

女性が医療へのアクセスを確保できれば多くの母子の命が救われます。

人道支援が必要な人の75%以上が女性と子ども

人道支援が必要な人の75%以上が女性と子ども

災害時には女性特有のニーズや弱点を考慮した支援が必要です。

そのほかにも世界の少女や女性に、
さまざまな格差と差別が存在しています。

95か国で女性農家が受けられるサービスは全体のたった5%です。

143か国中26か国の相続法が女性に不利です。

13億人以上の女性が、銀行などに口座を持っていません。

195か国中143か国の憲法に平等がうたわれていますが、女性に対する差別は社会に旧態依然として残っています。

和平交渉の席についた交渉者の中で女性はたったの5%です。

めざすはひとつ。
格差と差別のない未来を少女と女性たちに。

UN Womenは、世界の少女と女性の声を代表して、世界中で女性のニーズが満たされるよう活動しています。すべての国で、女性が安心して暮らしていけるようあらゆる支援を行っています。

2014~2015年UN Womenの主な活動実績

2014~2015年UN Womenの主な活動実績

76か国で経済が女性のために機能するよう応援

低賃金で保護も社会保障も受けられない非正規の仕事に就く女性を支援しました。

80か国で暴力防止の強化を支援

女性に対する暴力を終わらせるような法の制定、各種サービスの整備を支援しました。

2014~2015年UN Womenの主な活動実績

66か国で、和平、安全保障、人道対応における女性の役割拡大を支援

73か国で国家・地方レベルで平等の優先度を高くすることを支援

こうした世界規模の地道な活動は皆様のご寄付・ご支援なしには成り立ちません

  • 月40ドルで、何百人ものシリア難民女性に、生涯スキル研修等が受けられる安全な場所を提供できる。
  • 50ドルで、ジェンダー平等を提唱できる人を育て、中東や北アフリカの紛争当事国で国家レベルの討議に参加できるようになる。
  • 100ドルで、7人のエチオピア農村女性が識字研修を受けることでき、土地の取得や小規模起業を助け、自分や家族の生計を確保できるようになる。

今すぐ寄付

個人の皆様へ 団体・企業の皆様へ

国連ウィメン日本協会の支援プロジェクト

国連ウィメン日本協会は皆さまのご寄付をUN Womenに届け、UN Womenが世界に展開するプロジェクトを支援しています。

国連ウィメン日本協会の支援プロジェクトはこちらから

  • 暴力撤廃信託基金

  • 暴力撤廃信託基金
  • 世界の女性の3人にひとりは、ジェンダーにねざした暴力の被害者と言われています。 国連ウィメン日本協会は、昨年に引き続き、世界各地で、暴力根絶のために活動する基金を支援します。
  • 詳しくはこちらから
  • ベトナムダナンの「女性と女児に対する暴力のない地域づくりプロジェクト」

  • ベトナムダナンの「女性と女児に対する暴力のない地域づくりプロジェクト」
  • UN Womenは、ベトナムでダナン女性連合と協働で女性に対する暴力が発生する前にその根を断つためのプロジェクトを行っています。
  • 詳しくはこちらから

UN Womenの活動を支援する親善大使

私たちも応援しています

アン・ハサウェイ

新しく親善大使になったハリウッド・スター アン・ハサウェイのメッセージ

「ジェンダー平等の前進に関わることができるこの機会を与えられ、光栄に思うとともに、触発されています。ジェンダー平等においてすでに大きな進展がありました。しかし、今こそ、真の平等が実現できるよう私たちの取り組みを皆で強化する時なのです」

エマ・ワトソン

エマ・ワトソン

UN WomenのHeForSheキャンペーン啓発活動を支援して、男性の協力を呼びかけています。

ニコール・キッドマン

ニコール・キッドマン

女性に対する暴力根絶をよびかけています。