Generation Equality Forum 平等を目指す全ての世代のためのフォーラム

2020年2月13日

情報提供: 国連ウィメン日本協会  https://www.unwomen-nc.jp/  2020年2月7日

UN Womenは、世界中の市民団体を中心に、メキシコ政府、フランス政府とともに、Generation Equality Forum(GEF)(平等を目指す全ての世代のためのフォーラム)を、本年、メキシコシティ(5月7日~8日)とパリ(7月7日~10日)で開催します。このフォーラムは、北京宣言と北京行動綱領の採択から25周年(北京+25)、UN Women 設立から10周年を記念して開催されるものです。

第4回世界女性会議(北京、1995年)から25周年を迎え、フォーラムではこの機会に、これまでの進展を評価し、さらに2030年までにSDGs目標5ジェンダー平等と全ての女性・少女のエンパワメントを実現するために必要な具体的な行動課題を示します。北京+25の進展の評価は、5地域の国連地域委員会および第64回国連女性の地位委員会(2020年3月9日~20日)において検討され、フォーラムにその情報が提供されます。

フォーラムの運営等に関する決定は、GEFコア・グループ(UN Women、フランス、メキシコ及び開発途上国と先進国の市民社会から選ばれた代表の計5名で構成)が行います。この他に、コア・グループの決定を支援する「市民社会諮問グループ」(市民社会を代表する幅広い分野から選ばれた21名)及び「市民社会戦略的計画及びリーダーシップ・グループ」が設置されました。また、「北京+25若者タスク・フォース」も設置されています。

フォーラムでは、次の6つのテーマ別のAction Coalition(アクション・コアリション)を立ち上げます。アクション・コアリションとは、ジェンダー平等実現のために行動を起こす連合体のことで、各国政府、女性団体、市民社会、民間部門、国連機関、国際機関や若者リーダーを含みます。

  1. ジェンダーに基づく暴力
  2. 経済的公平性と権利
  3. 身体の自律性、及び性と生殖に関する健康と権利(SRHR)
  4. 気候変動にかかわる正義のための女性の行動
  5. ジェンダー平等のための技術と革新
  6. ジェンダー平等を目指す活動とリーダーシップ

なお、メキシコシティ及びパリで開催されるフォーラムは、世界中からより多くの参加を可能にするためにサテライト等で配信される予定です。

フォーラムに関する詳細な情報はこちらからご覧ください(UN Women Web英文):

カテゴリ: ニュース

寄付する